本文へスキップ

GAEN-View:"世界の農業環境"閲覧

使い方how to use

クイック操作ガイドをご覧ください。
*S: Single Window(1画面で見る), *D: Dual Window(2画面で見る))

0. 共有機能 (メール・SNSサービスを利用して、画面リンクを友達に教える) *S,D,Q





このボタンをクリックすると新しいウィンドウが表れます。
URLボックス内に示されたアドレスは、現在ご覧になっている場所の緯度経度情報、閲覧衛星画像の時期、WMSレイヤーの有無といった情報を含みます。
1.もっとも簡単なのは、URLボックス内の情報をコピーし、メールに添付して友達に送信するといった方法です。2.Bookmarkボタンを押すと、お気に入りに登録されます。3.ソーシャルネットワークサービス(Twitte)のアカウントをお持ちの方は、ソーシャルネットワークを通じて、上記URLをお友達に知らせることができます。4.E-mail ("send url by e-mail)をクリックすると、お使いのメールソフトが立ち上がり、自動で本文に上記URLが転載されます。
 現在、自分が見ている画像のURLととに、あなたのコメント(新しい発見・疑問・説明など)をつけて、地球環境変化に関する情報を友達と共有しましょう。

1. 画像の重ね合わせスイッチ *S,D

 
衛星画像の表示・非表示を切り替えます。

2. 観測年月日の確認・変更 *S,D

観測日パネル

例:2011年3月14日〜3月21日に観測されたMODIS/Terraの8日コンポジット合成画像であることを表しています。

YEAR: 観測年の選択








リストを選択することで、観測年が切り替わります。


DOY (Day of Year): 1月1日起算の通日, 観測日の選択














ドロップダウンリストの期日を選択することで、観測日を切り替えます

例) "057 (Feb.26-Mar.5)"は、2月26日から3月5日(平年)の8日間を意味します。
DOY(day of year)は1月1日起算の通日です。
DOY=56は、2月26日を意味します。

"+8日間"をクリックすると、次の8日間に進みます。
"−8日間"をクリックすると、前の8日間に戻ります。


Before and After機能: 2時期の土地被覆変化ワンクリックで切り替え *S











手順
1. MODIS 8日間コンポジットデータで、見たい年・日付を選択( 観測年, 観測時期 ドロップダウンリスト)
2. "Beforeセット"ボタンをクリック。 表示中の観測年・日付が記憶されます。
3.MODIS 8日間コンポジットデータで、観測年・時期を変更( 観測年, 観測時期 ドロップダウンリスト)
4. "Afterセット"ボタンをクリック。 変更後の観測年・日付が記憶されます。
5. "Before After"画像ボタンをクリック。 クリックするたびに、Before画像とAfter画像を切り替えて見比べることができます。

時間スケールの表示: 時間スケールバ画像を地図に重ねて表示 *S




チェックボックスにマークを入れると、時間スケール画像(下図)が表示されます。

(表示例)




4. 簡易距離測定 *S,D





"AB距離"ボタンをクリックすると、画面上にマーカーA,Bが出現します。
マーカーをドラッグ移動し、マーカー上で右クリックすると、AB間の直線距離(簡易測定)が表示されます。
情報ウィンドウ内には、クリックしたマーカーの位置情報(緯度・経度)も表示されます。
ABマーカーを消したい場合は、"AB間距離"ボタンをクリックしてください。

5.動画リンクボタン(Youtube) *S



"MODIS動画"rボタンをクリックすると、地図上に無数の赤枠が表示されます。
さらに赤枠をクリックすると情報ウィンドウが表れ、MODISフォールス画像の動画(Youtube)が流れます。
高解像度の動画を見たい場合は、Youtubeの画質変更ボタンをクリックし、「オリジナル」を選択してください。


6. 衛星データ・農環研プロダクトの切り替え *S

ドロップダウンリストを選択することで、GoogleMapsに重ね合わせる衛星データセットを変更します。
 * ここで表示される衛星画像は、国立研究開発法人 農業環境技術研究所により加工・作成されたタイル画像です。元の衛星画像の著作権等は、各衛星のデータ配布機関に属します。

衛星プロダクトの種類
--- MODIS関係---
 01.Terra/MODIS(8day composite, NASA)
 MODIS/Terra 8日コンポジット合成画像 (2000年2月26日以降)です。アメリカNASAが作成・配信するオリジナルプロダクトをフォールスカラー画像に変換したものです。
 02.Vegetation Index
 MODIS強調植生指数(EVI)・水指数等を高速フーリエ変換を用いて平滑化処理し、植生指数の強度・湛水域を色づけ表示したプロダクトです(2000〜2011年インドシナ半島のみ)。国立研究開発法人 農業環境技術研究所が作成したプロダクトです。アルゴリズムの改良により、公開画像を差し替えることがあります。
 03. VI animation
 上記の植生指数画像を1年ごとのアニメーションGIFにしたものです。観測年(YEAR)を切り替えることによって、各年次の土地被覆の季節変化を見ることができます。*分割タイルの読み込みタイムラグが発生します。一度、タイル画像のキャッシュ読み込みが終わってから、Switch OFF => Swith ON の順でボタンを押すことによって、読み込みタイムラグによる表示上の問題が解決されます。
 04. Farming System in the Mekong Delta
 ベトナムメコンデルタのファーミングシステム分類図 (2000〜2010年のみ有効) です。国立研究開発法人 農業環境技術研究所で作成したプロダクトです。MODIS時系列植生指数・水指数等から、緑色:水稲3期作、黄色:水稲2期作、青:エビ養殖地を分類した推定マップです。凡例の詳細については、Legendボタンをクリックして確認してください。


7. 凡例, Legend *S

このボタンをクリックすることで、凡例をGoogleMaps上に表示します。消したい場合は、このボタンをもう一度クリックしてください。

[01.Terra/MODIS(8day composite, NASA)]
 MODISコンポジット画像の解釈例

[04. Farming System in the Mekong Delta]
 メコンデルタ土地利用図の凡例

[02.Vegetation Index]
平滑化植生指数と湛水把握マップの凡例



8.透過率の選択 *S






透過率を変更することで、衛星画像を透かしてGoogelMapsを見ることができます。
元に戻す場合は、100%を選択してください。


9. WMSレイヤー選択パネル *S

*注意: WMSプロダクトは、ズームレベルが6より小さくなると、GoogleMapsに対してずれて表示される問題があります。

WMSレイヤーの選択パネル

ドロップダウンリストから選択することにより、WMSレイヤーを衛星画像の上に重ねて表示することができます。右横のSwitchボタンをクリックすることで、WMSレイヤーの表示・非表示を切り換えることができます。

WMSレイヤーの種類  
 *以下、各WMSプロダクトの簡単な説明書きを付け加えています。専門用語でない意訳が含まれているのでご注意ください。

--- 国連FAO配信のプロダクト--- ==> Link <==
*注意: これらプロダクトは国連FAOによって作成・配信されたものであり、日本政府の見解を示すものではありません。
 [国境線] FAO Country Bourdary Link
 [耕地] FAO Occurrence of cropland (FGGD) Link
 [灌漑地] FAO Occurrence of irrigated areas (FGGD) Link
 [土地利用] FAO Global land cover distribution by dominant land cover type (FGGD) Link
 [道路] FAO Roads of the World (Vmap0) Link
 [流路網] FAO Perennial Water Courses (Rivers) of the World (Vmap0) Link
 [内水域] FAO Perennial Inland Water Areas of the World (Vmap0) Link
 [土壌図] FAO Major soil groups of the world (FGGD) Link
 [傾斜] FAO Global land area with terrain slope constraints (FGGD) Link
 [人口密度] FAO Rural population distribution (persons per pixel) 2000 (high resolution layer) (FGGD) Link
 [気候区分] FAO Thermal climate zones of the world (FGGD) Link
 [草地] FAO Occurrence of pasture and browse (FGGD) Link

--- 米国USDA/NASS配信のプロダクト--- =
=> Link <==
 [NASS/USDA] Cropland Data Layer
米国農務省の農業統計サービス部門(National Agricultural Statistics Service)によって作成・)配信される作物分類図WMSレイヤーを重ねることができます。
ドロップダウンリストから観測年を選択してください。

10. 複数パネル用切り替えラジオボタン*D

Dual Window用切り替えラジオボタン *D




ラジオボタンをクリックすることで、左(Left)右(Right)どちらのパネルを編集すべきか指定することができます。
GoogleMaps上を強めに左クリックすることでも、ラジオボタンの位置を切り替えることができます。
例: 左側のMODIS画像を2004年7月11-18日に切り替えたい場合。1)Left 横の白丸をクリック 2) YEARボタンの2004をクリック 3) DOYボタンの193をクリック


11. 丸・四角ボタン *D






これらのボタンをクリックすることで、連動する複数パネルに図形レイヤー(丸または四角)を重ね合わせることができます。左右パネルを比較する際に便利です。

国立研究開発法人 農研機構
農業環境変動研究センター
(H28.4.1より)

Institute for Agro-Environmental Sciences, NARO

Tsukuba, Ibaraki, Japan



はてなブックマークに追加